たったこれだけで変わる!羨むセックス

セックスが変わる

セフレはおいしいことだけじゃない

2015-09-11

0717c469bfb50ce68cccceb62f3c450c
セフレってすごく自分にも、相手にも都合がよくて、いつでも別れられるし、つかず離れずな関係性をキープできているうちはとてもいいものですよね。
それはあくまで、その間だけの話です。
セフレとの距離感を縮めすぎてしまった時には、なかなか悲惨なことになることも少なくありません。
例えば自分が相手に入れ込みすぎてしまった場合には、自分がとてもつらい思いをすることになるのは想像に難くないですよね。
それに逆に相手に入れ込まれすぎてしまった時も、突き放すのは難しいです。
こちらか、相手、どちらかに正式な相手がいるときなどは特にツラいです。現実的な問題が付きまとってきます。
相手に弱みがあれば自分がそんなつもりではなくてもそこに付け込みたくなって、理性を失ってしまう男性も少なくはありません。
それに、こちらに正式な相手がいなくても、仮に出来た後で脅される可能性だってあります。
こちらの家を相手には教えない、こちらもできれば相手の家も知らない、くらいが一番適正な距離感だと言えるでしょう。
訴訟とかになる可能性だってあるのですから、色々なことを適当に考えてはいけません。
セフレはお互いにとってプラスになる、という存在でなければ意味がありません。
その辺を肝に銘じて、入れ込みすぎない適切な楽しみをしましょうね。

関連記事

←「」前の記事へ   次の記事へ「」→

アーカイブ

Copyright© 2015 たったこれだけで変わる!羨むセックス All Rights Reserved.