たったこれだけで変わる!羨むセックス

セックスが変わる

オトコはやっぱりセフレが欲しいのです

5fb9c459aed8f5003aefde691208bddb単刀直入に言いますと、オトコはスケベな生き物です。
オトコは、頭の中でエッチなことを妄想したり、欲求を満たしたい気持ちでいっぱいなのです。
そんなオトコからすれば、やっぱりセフレは欲しいものなのです。可愛い女の子や、綺麗な女性とセックスをすることは、オトコにとってどれだけ嬉しいことか。
ただ、イケメンでもテクニックがあるわけでもないオトコにとっては、セフレなんて憧れの存在かもしれません。
でも、今の時代は出会い系サイトといった便利なツールもあるわけですから、どんなオトコでも女の子とセックスできるチャンスはあるのです。
さて、まず大事なこととしては、オトコの方から積極的にならないといけませんから、女性に対して積極的にアプローチをして、オトコとしての印象をアップさせましょう。
女性から返事をもらえれば、ここでオトコのアピールタイムです。
自分の得意なことや、熱意をしっかりと女性にアピールして、オトコの株をあげましょう。
そして、女性にハートを射止めることができれば、あとは出会うだけです。
オトコと女の出会いは、それはすなわちセックスを意味するわけです。
ただ、ここで気を付けないといけないのが、本当の勝負はセックスをしてからだということです。
当たり前ですが、セックスも満足に出来ないオトコは、女性も魅力を感じないので、ここの勝負に勝つことができれば、晴れて女性とセフレになることができるのです。
いずれにしても、成功することばかりではなく、失敗も幾度となく繰り返すでしょうが、オトコならそれでめげずに、何度でもチャレンジするようにしましょう。
結局セフレを作るということは、いろんな壁を超えないといけませんし、決して簡単にできることではないのです。
本当にセフレを作りたいなら、そのような挫折にも挫けないように頑張りましょう。
苦労した後のセックスは本当に格別ですし、それでこそ理想のセックスを楽しむことができるのです。

お願いのしすぎはセフレ関係にヒビを

041bd765e2153605b1ef6a6dcd8a2218
理想のセックスをするためには、セフレに対していろんなお願いをするでしょう。
「こんなセックスがしたい」というお願い、「こんなプレイをやってみたい」というお願い、「もっと激しく責めたい」というお願いなど、いろんなお願いがあると思います。
もちろん、最高の形でセックスをするためにも、お願いをすることは大切なことではあります。
ただ、あまりお願いをしすぎてしまうと、セフレ関係にヒビができてしまう可能性があるのです。
こちらばかり一方的にお願いをして、相手のお願いをほとんど聞かなければ、当然ですが相手にとっては不愉快に感じます。
また、お願いに関する内容も、あまりに無理のある内容だったり、かなり自分本位の内容だったら、相手に嫌われてしまう可能性もあるのです。
したがって、お願いをするのはいいのですが、相手のお願いもしっかりと聞いてあげ、そして無理なお願いはしないようにしましょう。
そもそも、お互いに立場は同じなのですから、どちらかだけが優位になることは許されないのです。
特に男性は女性に対して、一方的にいろんなお願いをすることが多いです。
確かに、男性側がホテル代を払っていることも多いですが、それだけで男性が女性よりも優位になることなどあり得ないのです。
セフレというのは、常に相手の存在があってこそ初めて成り立つものですし、それを忘れてしまったら理想の付き合いどころか、むしろ長続きせずに別れることになってしまうのです。
だからこそ、お願いは常識の範囲で行い、お互いにお互いのお願いを聞いてあげることが大切なのです。
もちろん、遠慮をする必要は全くありませんし、思い切ったお願いをすることも大切ですから、何事もバランスが大切なのです。
ちなみに、どんなお願いをすればいいのかよく分からなかったり、なかなかお願いのネタが思いつかないのであれば、ネットのコラムであったり、体験談などを参考にさせてもらうのもいいでしょう。
セフレと一緒にデートをすることについて
人によっては、セフレとただセックスをするだけでなく、セックスをする前に恋人のようにデートをする人もいるかと思います。
デートをすることによって、より興奮した状態でセックスをすることができるでしょうし、デートによりお互いの距離も縮まるでしょうから、より中身の濃い理想のセックスをすることもできるのです。
ただ、セフレと一緒にデートをすることについては、否定的な意見を持つ人も多いです。
たとえセックスのためとはいえ、デートをしてしまったら恋人と変わりないという考えの人もいます。
それに、デートをすることで相手に恋愛感情を抱いてしまう可能性もあり、それによって今の関係が壊れてしまう可能性もあるのです。
何より、恋人がいるような人によっては、外で他の異性とデートをすることは、かなりリスクの高い行為だと言えるわけです。
ただ、一方でデートには肯定的な意見もあります。
そもそも、付き合い方は人それぞれ違うのですから、相手の承諾さえあればデートをしても全く問題ないという意見もあります。
それに、デートをすることで今の関係が良くなるのであれば、むしろ積極的にデートをすべきだという考えもあるのです。
このように、デートに対してはいろんな考え方がありますし、賛成の意見もあれば反対の意見もあるので、デートをすることが正しいとは言えませんし、一概にデートが間違いだとも言えないのです。
ただ、1つ言えることとしては、あくまでもセフレは相手がいてこそ成り立つものですから、デートをするにしてもしないにしても、相手の意見はしっかりと聞くべきですし、相手がデートに反対するのであれば無理に誘うようなことは控えるようにしましょう。
逆に、相手がデートに喜んで応じてくれるのであれば、むしろデートをした方が良い関係になれる可能性も高いですし、セックス以外の付き合いも行うのがいいでしょう。
結論を言ってしまえば、デートをした方がいいかどうかは、実際にデートをしてみないことには分かりませんから、もし余裕があるなら一度デートを誘ってみてもいいかと思います。

アーカイブ

Copyright© 2015 たったこれだけで変わる!羨むセックス All Rights Reserved.